スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Panetteria Vivo(栃木県宇都宮市)
Wed.29.07.2009 Posted in パン
Pan De Parkに引き続き宇都宮のパン屋さんの紹介です。
恐らく宇都宮ではベスト3に入る位有名なパン屋さんだと思います。
と、言うことでお昼時には非常に混んでます。

またここのお店の特徴として、店員がお客さん1人に対し付く形になっていて
ショーケースに並んでいるパンを店員に言って、店員にパンを取ってもらう形になっています。
店内も狭いので、1列に並んで順番が来たら店員さんにパンを取ってもらうので
ゆっくり選べないのがちょっと難点です。
と、言うことでゆっくり選べなかったのですが、目に入った美味しそうなパンを適当にチョイスしました。
Vivo-3
Vivo-4
Vivo-5
Vivo-1
Vivo-2

家に帰り早速頂きましたが、非常に味がしっかりしていて美味しゅうございました。
個人的には前回紹介のPan De ParkよりもPanetteria Vivoのパンの方が好みに感じました。
味覚は人それぞれなので、食べ比べてみてはいかがでしょうか?


Panetteria Vivo:宇都宮市下戸祭2-1-11(地図
スポンサーサイト
石窯パン工房 Pan De Park(栃木県宇都宮市)
Thu.23.07.2009 Posted in パン
宇都宮に美味しいパン屋さんがあるとの情報を聞きつけ、行ってまいりました。

パン屋としては広い駐車場がありますが、それを埋め尽くすほどの
車がひっきりなしに入って来ます。
店内もパン屋にしては広いですが、お客さんの数も多いので混雑した感じです。
パンの種類も多く何を買おうか迷いましたが、下記のものを購入。
park1
park2
park3
park4
park5

パンの名前は忘れてしまいましたが、どれも美味しかったです。
特にソーセージフランス?(画像一番下)が気に入りました。
ソーセージのジューシーさとパンの程よい硬さがベストマッチです。

さすが宇都宮でも人気のあるお店だと思いました。


石窯パン工房 Pan De Park:宇都宮市中今泉3-8-1(地図
愛知-岐阜旅行(3日目)
Mon.06.07.2009 Posted in 旅行
3日目下呂温泉の朝、まずは朝食へ。
普通の旅館の朝食メニューでしたが美味しかったです。

この日は長野の陣馬形山に寄るだけなので、ゆっくりと下呂を出発しました。
まずは高速に乗るため、中津川へ。そこから松川ICまで高速で走り、一般道へ。
陣馬形山へのアクセスはちょっと分かりくいですが、近くまで行ければ看板が
出ていますので、それに従って進みます。

山頂までは完全舗装されているので、普通の車でもなんなく進めます。
山道を登る事、約15分位で山頂に到着します。
駐車場に車を止め、ちょっと歩くとそこが陣馬形山の頂上です。
頂上からの景色はご覧の通り!まさに絶景と言うのはこの事でしょう!
画像ではイマイチ迫力が伝わらないのが残念です。
陣馬形山

陣馬形山からは自宅へ帰るのみで途中、杖突峠の茶屋のチーズパンを購入しようと
立ち寄りましたが、時間が悪かったのか閉店していました。
その後は諏訪に下りて、そこから佐久まで一般道で移動し、佐久ICより高速で帰って来ました。

今回は海の幸、温泉、絶景と盛り沢山の内容で非常に満足な旅となりました!


-終-
愛知-岐阜旅行(2日目)
Thu.02.07.2009 Posted in 旅行
2日目の朝、気持ちよく起床し、まずはお風呂へ。
誰もいなく貸切状態で気持ちよくお風呂に入れました。

そして出発の準備を済ませ、朝食へ。
朝食は大広間でしたが、時間帯が部屋によって分かれていることもあり
ゆっくりと朝食を取ることが出来ました。
また朝食の内容ですが、朝から刺身や魚の煮付け、夕食で出た伊勢えびの
残りで出汁をとった味噌汁など、とても豪華な朝食でした。
ついつい食べ過ぎてしまってお腹がキツかったです。(^^;
マルトラ朝食

さて大満足のマルトラ別館を後にし、向かうは岐阜の美濃へ。
うだつの町並みで有名なところです。
町は綺麗に整備されていて、うだつもちゃんと上がってました。
美濃

町を一回り散策した後は、近くの美濃橋と上有知川湊灯台へ。
この上有知川湊灯台は江戸時代末期に建てられたもので、
現存しているのは全国的にみても非常に珍しいとのことです。
上有知川湊灯台

美濃を観光した後は北上して郡上八幡へ向かいました。
新橋のすぐ脇の駐車場に止め、古い町並みや小路を散策しました。
新橋は子供たちが川へ飛び込む橋で有名ですが、高さは10m以上あるそうです。
よくこんな高いところから飛び込めるな~と関心しました。
確かに子供の頃ならイケそうな気もしますが、この年齢になると・・・。(^^;
郡上
郡上1
郡上2

郡上八幡の美しい町並みを後にし今宵の宿、下呂温泉の湯元館へ向かいました。
湯元館は駅側にあり施設は新しくありませんが、源泉かけ流しの宿として有名な宿です。
到着後、まずは温泉へ。さすが下呂の温泉。熱かったです!
でもよ~く温まりましたし、すごく良い温泉でした。
温泉を堪能したあとは、楽しみの夕食へ。
夕食は部屋食で飛騨牛の朴葉みそ焼きを中心に色々な料理が出てきてボリューム満点でした。
ついついお酒も進み飲み過ぎてしまったので、食後の温泉は中止をし、そのまま眠りにつきました。
湯元館夕食
湯元館夕食1


-つづく-

愛知-岐阜旅行(1日目)
Wed.01.07.2009 Posted in 旅行
ちょっと前になりますが、愛知-岐阜旅行に行って来ました。

まずは1日目、美味しい物を求め目指すは焼津の小川港魚河岸食堂へ。
店内はとても広く、テーブル、座敷両方ともあります。
11時過ぎに到着しましたが、すでに何組かお客さんが入ってました。

迷ったあげく魚河岸定食(1,000円)、駿河定食(1,450円)、煮魚定食(600円)を注文。
各定食とも写真のようにボリュームたっぷりでコストパフォーマンス抜群です。
もちろん味も文句のつけようなない位、美味しかったです♪
地物の物を色々食べたい場合は駿河定食がオススメです!
魚河岸定食
駿河定食
煮魚定食

お腹一杯になった後は浜松の中田島砂丘へ向かいました。
ここは日本三大砂丘の一つで、東西に4kmも砂丘が広がっています。
またアオウミガメの産卵地にもなっており、保護区域も設けられていました。
この日はあいにく風が強く、砂丘を少し歩きましたが早々に撤退しました。(^^;

その後向かったのは、うなぎパイで有名な春華堂のうなぎパイファクトリーへ。
名前がちょっとカッコいいですが、要は工場見学です。はい。
事前予約をしておけばガイドが付いてくれるのですが、
今回は予約はしていなかったのでフリーの見学です。
製造工程は撮影禁止なので画像はありませんが、うなぎパイが焼かれるところや
包装工程などが見学でき、面白かったです。
見学者にはうなぎパイとストラップがもらえます。
売店も併設されているので、うなぎパイはもちろんの事、その他春華堂の商品を
購入することが出来ます。

工場見学を終え、今宵の宿、愛知県吉良町のマルトラ別館へ。
小高い場所にあるので、部屋からは三河湾を望むことが出来ます。
このお宿は「海味料理」を謳っているだけあって、夕食には食べきれない程の
海鮮料理が出てきました。(と、言ってもすべて平らげましたが。。。)
マルトラ夕食
マルトラ夕食1
マルトラ夕食3
マルトラ夕食2

部屋も広く、本当の温泉ではありませんでしたが、人工ラジウム温泉でよく温まりました。
美味しいものも沢山食べたし、お風呂も気持ちよかったし、移動の疲れが取れて
心地よく眠りに付くことが出来ました。


-つづく-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。